So-net無料ブログ作成

どこまでつづくイラクの戦争と鳩山内閣の不安? [政治、経済]


【12月25日 AFP】イラク各地は24日、クリスマスやイスラム教シーア派(Shiite)最大の宗教行事「アシュラ(Ashura)」を前に爆弾攻撃が相次ぎ、計27人が死亡、100人以上が負傷した。  シーア派住民が多数を占める中部のヒッラ(Hilla)では混雑したバスターミナル近くで2度の爆発があり、州議会議員1人を含む15人が死亡、70人が負傷した。



昨日の鳩山一議員としての記者会見をTBSが15分そのまま中継した。本日の記者たちの記事は鳩山首相の政治家責任を追及する声が高い。信濃毎日などは勝ちほこったような記事だhttp://www.shinmai.co.jp/news/20091225/KT091224ETI090007000022.htm「秘書を起訴 首相は責任を免れない」

東京新聞も退陣も、と世論喚起を訴える論調だが、客観的事実をまとめている点は評価できる「弁明1時間 なお疑念 虚偽記載」 http://www.google.co.jp/notebook/?hl=ja#b=BDRteIgoQjIW93owj 首相会見報道姿勢として。また、その他はおしなべて、記者会見特権を発揮した記事つくりが目立つ。ま、野中氏が某局のニュース番組で感想を述べていたが、野中氏だって、自民の派閥の中で生きてきたのだから、清廉潔白などとはいえたものではない。ただ、パーティでの資金集めはしなかったことを語り、会計担当者の細かい金の出し入れなどわからない、と語っていた。また、政的として、鳩山氏の発言を思い出した感想を述べるにとどめていた。

ま、大金持ち資産家であり、金の出し入れは任しきっていたことは事実だろう。ゴッドマザーの安子さんが、二人の息子に資金提供したのが、贈与ならそれは鳩山邦夫も知らなかったというのだから、贈与税を払うことで済む。問題は国民が「政権交代」に期待して民主党に投票したから「政権交代」が実現した。この事実を後戻りさせるような連中が民主党や官僚にも多くいるという事実だ。

その情報開示が少しずつなされつつある段階だから、評価はこれからの実行力になるのだろうが、前政権の予算より10年度予算が4パーセント高いという前に、自公政権がどれだけ新自由主義、金融資本規制緩和の米国のいいなりになって、格差社会をつくり経済を疲弊させたかを忘れるわけにはいかない。

日経新聞などは経済界の支え?で、これで予算足りない分でてくるのでしょうか、とやっている。そのちょうちん持ちの連中がWBSの東京テレビの番組でさも、自分たちの見方が正しいように論じるが、わずか一年半前にどういっていたか、リーマンショックをきちんと予測し、批判したひとなどはほとんどいないのだ(番組チェックしていた)。いたら、テレビには出演できていない。

ベアーがあぶない、モノラインがあぶないとかいいながらも、CITYは大丈夫の情報を流し、メリルリンチは? モルガンは? 姿(名前)を変えて連中は生き残った。サブプライムの実態は誰もわからなかったのだ。最近また、AIGの生命保険の広告が目立つ。彼ら重役が会社の危機にどれだけの豪遊や、ボーナス受け取っていたのか、日本の利権構造は本質的には解消されていない。八ッ場ダムほか、仕分けしたけれども本丸には届いていない。そこは官僚天下り天国だ。なんとか、かんとか法人の利権。

その辺の金かき集めて庶民に金が回るようにやってくださいな、といいたいね。で、ないと政治不信は高まり地方自治体選挙の投票率低下がさらに加速し、それでだれが得するのかということになる。わたしは、鳩山首相がこの問題をきっかけに指導力、決断力を発揮したらいいと、思うものの官房長官も頼りないし、大丈夫が心配になってきた。本日の閣議の結果を待つとしよう。

オレは自分の利権をつくらなければ年越は今年もきついのだが・・・。自業自得かもしれない。
090419-130231.jpg

千葉の知事など嘘だらけだったな。そういえば。告発されたのに受理されなかった?
3101002





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

大和

しっかり応援してゆきましょう。
日本社会には、鳩山政権の改革が必要です。教育、医療、年金、司法、行政等すべてを腐敗させた自民党・官僚政治を排除し、子供や若者、母親を不幸から救うべきです。
学校現場から、文科省の愚民化政策を詳細に解明したのが、「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望 日新報道)です。文科省官僚は、この知識時代に愚民化教育を行い、20万人の不登校、退学者、60万人の引きこもり、ニートを作りだしたのです。国民から生きる能力を奪い、失業者、貧窮者にし、うつ病、自殺に追い込んだのは、自民党官僚政治です。 
残虐に子供や国民を苦しめ、国を没落させた許されない大罪です。愚民化政策を行う古い政治には、二度と戻るべきではありません
鳩山内閣への批判は、国民に一つの利益もありません。
冷静に判断し内閣を支援してゆくべきです。

by 大和 (2009-12-25 20:44) 

TORAYOSA

大和さん。
コメントありがとうございます。
是々非々ですね。もちろん、自公に戻さない前提ではありますがね。
by TORAYOSA (2009-12-26 22:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

[公式] 天木直人のブログ