So-net無料ブログ作成
検索選択
政治、経済 ブログトップ
前の10件 | -

熊紋美子大好きの景色((その事実13) [政治、経済]

昨日、私信として公開可能なところを熊紋美子さんにお手紙と現代の「高津の富」一通を添えて、さらに自分のプロポーズ大作戦の小説シリーズアナログをお送りした。


pika01 (256x300).jpg

拝啓 ○○美子 さま

私の手元に『マンガ能百番』があります。もとより、私が瀬戸内寂聴描く『秘花』の物語で世阿弥の晩年を知り得たとしてもいわゆる能など一度か二度しか観劇したことがあっただけで何も知りません。しかし世阿弥の描く世界が花伝書を知らなくても、原太郎の講義録の新鮮だけは頭の片隅に残ったものです。 この本の最初は「葵の上」(あおいのうえ)どした。 増田正造氏の解説によりますと、 「サルトル夫妻の時の招待能も、海外公演で必ず選ばれるのも葵の上」だそうどす。〝源氏物語〟が日本文学史上の金字塔であるゆえんは〝恋の葛藤〟が主題だからだそうどす。 「誇り高い六条御息所(みやすどころ)、天皇皇太子妃。七歳年下の恋人光源氏。その恋の距離。源氏の正妻・葵の上から受けた……」 作画渡辺睦子さんは当時二十代前半の女性でいわゆる絵を専門に勉強したことがないそうですが、天才的な画力があり、能についてすべて十二コマのマンガ表現しておられました。 巫女が梓弓をかき鳴らす そのかすかな響きが、 水紋のように広がってゆき、 闇にさまよえる魂を招き寄せる。 招かれた魂は、何を告げるのじゃろう。何を嘆くじゃろ。 もとより、私が光源氏になぞらえるなど不遜、まちがってもありえないドン・キホーテ。しかし冒頭の梓弓かき鳴らす かすかな響きが、 私の魂を招き寄せるとしたら、それは、あなたのあの〝鉛筆〟に込められた魂が何を告げるかしりとうございます。 八月吉日
小説の中間報告に添えて

数詞 一



CLVZzxbUkAA-mDQ (599x390).jpg

CLOjApKUwAA9N9v (422x750).jpg



以下たんぽぽ舎からの転載です。

CLVUg2cUEAE1ENw (422x750).jpg


たんぽぽ舎です。【TMM:No2552】 2015年8月1日(土)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします 転送歓迎 ━━━━━━━ ★1.安保(戦争)法制と原発再稼働は“密接につながる” 両者を包括的にとらえてほしい-シールズ・総がかり行動の人々に要望 再稼働は日本を滅ぼす  連載30 柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク) ★2.8月8日(土)から11日(火)の九電川内原発行動について 5つの情報・お知らせ       原発現地へ行く会(事務局Y) ★3.「おおまちがい といえば 大間原発」(核燃サイクル= プルトニウム生産=潜在的核保有能力=のフン詰まり状態を なんとかしたいフルMOX原発) その下北半島大間の地で行われた大マグロックコンサートに続く 現地集会で、さし迫っている鹿児島原発再稼働は 許さないの声で川内原発を包囲しようと呼びかけた 伊藤晴夫 (たんぽぽ舎ボランティア) ★4.新聞より4つ ◆裁判で原発事故究明を (8月1日東京新聞「金曜日の声・官邸前」より) ◆東電元3幹部 強制起訴へ 「原発 万が一に備える義務」 (8月1日東京新聞朝刊1面より抜粋) ◆事故回避 再三の機会放置 国も安全対策ブレーキ (8月1日東京新聞朝刊2面「核心」より抜粋) ◆市民の力 扉開いた 東電元幹部強制起訴へ 避難女性「無責任許さぬ裁判に」 告訴団・弁護団「やっとここまで」 (8月1日東京新聞朝刊29面より抜粋) ━━━━━━━ ※8月5日(水)2つの抗議行動にご参加を! 1.8/5(水)抗議行動 17:30から18:30 九州電力川内原発再稼働反対・九電東京支社への抗議行動 場所:有楽町電気ビル前(JR有楽町日比谷口下車) 主催:再稼働阻止全国ネットワーク 2.8/5(水)抗議行動 19:00から20:00 東電は原発事故の責任をとれ第23回東電本店合同抗議 東京電力本店前 呼びかけ:テントひろば/たんぽぽ舎 賛同:東電株主代表訴訟など122団体 ━━━━━━━ ┏┓ ┗■1.安保(戦争)法制と原発再稼働は“密接につながる” |  両者を包括的にとらえてほしい-シールズ・総がかり行動の人々に要望 |  再稼働は日本を滅ぼす  連載30 └──── 柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク) 1.私たちの認識と活動 原発反対や原発とめようを軸に 1989年以来、26年活動してきたたんぽぽ舎は、2011年3月11日の東京電力福島第一原 発大惨事からは、福島支援-原発再稼働反対に全力を注いでいます。 さらに最近は、安倍内閣の安保(戦争)法制に反対し、安保法制化と原発の密接な関係 を指摘、バクロし、両者はつながっている、両者を包括的にとらえて闘おうとよびかけ てきました。それは、たんぽぽ舎の毎週金曜・首相官邸前抗議行動のビラ(3000枚)と日刊 メールマガジン(約6000件のアドレス)で、小文を掲載し、訴えてきました。山崎久隆さ んの文、渡辺寿子さんの文、柳田の文などを掲載-戦争になると最初に攻撃されるのは 原発であり、軍事基地(沖縄)であると訴えてきました。また、原発産業と兵器産業が重 なっていることをアピールしてきました。 2.人々の積極的反応 私たちの訴えやビラに対して、「シールズ」に集う若い学生も、「総がかり行動」に参 加する人も好意的反応が一段と多くなってきました。 初期の頃は、ビラの受け取りは多くありませんでしたが、7月に入ってからは毎週金曜 のたんぽぽ舎のビラの受け取りは良く、又、メールマガジンへの反応も多くなりました。 3.「総がかり行動」のスローガンに欠けているもの 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委主催の行動にも、たんぽぽ舎女性陣を中 心に「もう原発やめよう」、たんぽぽ舎のノボリ旗を掲げて、かかさず参加してきました。 その中で気になったことは、10本以上のスローガン(総がかり行動のレジメ)に、1つ も原発のスローガンがありません。「安保(戦争)法制と原発再稼働」の関連性を訴えるス ローガンもありません。安保(戦争)法制反対運動・集会が原発反対運動と切断されてい ます。大変残念です。もったいないです。 4.9・23集会の2大スローガンを支持する 「さようなら原発」一千万署名 市民の会(内橋克人、大江健三郎、落合恵子、鎌田慧 、坂本龍一、澤地久枝、瀬戸内寂聴)が主催し、協力が「戦争させない・9条壊すな!総 がかり行動実行委員会」のビラ・大見出しは「9・23さようなら原発、さようなら戦 争全国集会-NO NUKES NO WAR-」です。 原発再稼働反対と安保(戦争)法制反対の2つを、2大スローガンとして並べて開かれ る集会です。 私は、この名称の正しさを思い、心から支持します。(もっと早く出してほしかったが…) 願わくは、8月の総がかり行動(毎週火曜と木曜の行動、8月30日の10万人集会)でも、こ の2大スローガンの趣旨、精神の正しさを受け止めて、両者の運動を盛り上げてほしい。 1プラス1は3以上になる。逆に、運動の不結合・分断は、支配層(安倍政権)を喜ばす。 ┏┓ ┗■2.8月8日(土)から11日(火)の九電川内原発行動について |  5つの情報・お知らせ └──── 原発現地へ行く会(事務局Y) 1.原発現地へ行く会が用意した飛行機に乗る参加者が満員(105名)になりました。 これ以降の参加申し込みはキャンセル待ちとなります。 よろしくお願い致します。 2.鎌田慧さんら10人の呼びかけ人と超党派の国会議員の賛同による「川内原 発へ行く基金」(原発現地へ行く会)は、皆さまのご協力により、カンパ総額 が400万円に近づきました。あと一歩です。 航空料金は、代理店の「HIS」 から702万円(105名で1人6万円+1部 キャンセル料)を8月4日(火)までに 支払ってほしいといわれています。 従って、8月4日に支払う(1部借入金で)予定です。 参加申し込みをされた方で、まだ「参加費3万円」を収めていない場合は 8月3日(月)以降、早急に以下の口座にお振り込みをお願い致します。 ・ゆうちょ銀行 郵便振替口座番号 00190-0-361095 加入者名 原発現地へ行く会 振込用紙に「参加費」と明記願います。 引き続き、皆さまよりのカンパ協力をお願い致します。 3.8月1日(土)NHKの報道…「九州電力は、再稼働の時期について、 31日、原子力規制委員会に対して最終的な設備の検査などを終え、早けれ ば今月10日にも再稼働させる計画を報告しましたが、関係者によりますと、 11日以降に再稼働させる方針であることが分かりました。」 4.川内原子力発電所1号機起動時期に関するNHK報道について 平成27年8月1日 九州電力株式会社 本日のNHKのニュースにおいて、「川内原発1号機の起動の時期を8月11日以降と する方針であることがわかった」と報道されておりますが、当社が発表したものではあ りません。 当社は、川内原子力発電所1号機に関し、8月10日以降、準備が整い次第、原子炉起 動することを目指しておりますが、現時点で、具体的な日程について決まったものはあ りません。    九州電力ホームページより 5.私たちの方針 「川内原発再稼働のスイッチを押させない」と再稼働反対方針で活動して いる鹿児島の3・11実行委員会の方針は「9日(日)の集会は予定通り実 施」「10日(月)の行動は、8月4日に話し合う予定」です。 従って、私たちは予定通りの日程で出発です。 8月8日(土)19:10発(第1陣)、9日(日)08:15発(第2陣)も共に予定 通りです。 ☆問い合わせ:「原発現地へ行く会」TEL 070-5019-5907 FAX 03-3238-0797 「鹿児島3・11実行委員会」TEL 099-248-5455 FAX 099-248-5457 CLO9zTPUwAARS4n (505x750).jpg 掲載の写真絵葉書はあさこはうす小笠原厚子さんに不定期で送付しているシリーズです。 以前はは映画「北のカナリアたち」シリーズでした。今回の再稼働問題に鑑み大間の工事は中止するしか道はないと感じており、たんぽぽ舎さまの活動に深く学ぶものです。 ┏┓ ┗■3.「おおまちがい といえば 大間原発」(核燃サイクル= |  プルトニウム生産=潜在的核保有能力=のフン詰まり状態を |  なんとかしたいフルMOX原発) |  その下北半島大間の地で行われた大マグロックコンサートに続く |  現地集会で、さし迫っている鹿児島原発再稼働は |  許さないの声で川内原発を包囲しようと呼びかけた └──── 伊藤晴夫 (たんぽぽ舎ボランティア) 全国からミュージシャンが手弁当で駆けつけて8回目となる、今年の大マグロックコ ンサート(7/18 土~)では午後1時きっかりに澤地久枝さんが呼びかけた《アベ政治 を許さない!!》の連帯メッセージを参加者全員で掲げて意思を確認しました。 そして翌日の大間原発建設反対現地集会では、たんぽぽ舎と「再稼働阻止全国ネットワ ーク」から、九州電力が再稼働をねらう8月10日には、鹿児島・川内に集まろうという緊 急アピールと、それを支える《川内原発へ行こう基金》※ への協力を訴えました。 この集会と引き続くパレードの様子は、ユーチューブにアップされています。全編を見る には2時間以上の時間が必要ですが、敢ておすすめします。 川内原発への訴えは28分50秒あたりから。それに引き続く「原発いらない福島の女たち」 の黒田さんの訴えや、各地の現場で戦うなかまのアピールには貴重な情報ももり沢山。 そして地元大間町に暮らす方々も注目する、大間原発建設反対町内パレードの様子(工夫 )も要注目です。 YouTube 大間原発建設反対現地集会2015 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=OUpP9nPfYrk ※菅直人元首相の呼びかけ⇒ http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-12053708084.html ◎本稿は、7月23日発信の【TMM:No2543】のレポート「『大間原発』建設を止めよう! 大間原発ロックコンサートに参加して(7/18-19)」=山田和秋さん (たんぽぽ舎ボラ ンティア) の続きです。 ┏┓ ┗■4.新聞より4つ └──── ◆裁判で原発事故究明を 川崎市麻生区、主婦門平きょう子さん(61) この脱原発デモに参加する前に、安全保障関連法案に反対する集会にも行ってきた。 2つの問題に共通するのは命の大切さ。子や孫に普通に暮らせる社会を残したい。そ れがわれわれの責任だ。 東京都杉並区、無職丸山暢久さん(67) 東電元会長ら旧経営陣3人が強制起訴されることになったのは非常に良い。裁判の 過程で責任の所在や原因を究明するのは最低限やるべきこと。その前に早く廃炉にし なくてはいけない。(8月1日東京新聞「金曜日の声・官邸前」より) ◆東電元3幹部 強制起訴へ 「原発 万が一に備える義務」 東京電力福島第一原発事故の刑事責任をめぐり、東京地検が二度不起訴とした東電の 勝俣恒久元会長(75)ら旧経営陣3人について、東京第五検察審査会は31日、業務上過 失致死傷罪で起訴すべきとする2回目の議決を公表した。3人は今後、裁判所が指定し た検察官役の弁護士が強制的に起訴する。市民の判断により、原発事故の刑事責任が初 めて裁判で問われる。 選挙権のある国民から選ばれた審査員11人による議決で、7月17日付。他に起訴議 決が出たのは、武藤栄(さかえ)元副社長(65)と、武黒(たけくろ)一郎元副社長(69)。 検審は議決で、「原発事業者は『万が一にも』発生する津波、災害にも備えなければな らない高度な注意義務を負う」と指摘。勝俣元会長らを「福島第一原発に高さ15.7メー トルの津波が襲う可能性があるとの試算結果の報告を、遅くとも09年6月までに受けた が、必要な措置を怠り、津波による浸水で重大な事故を発生させた」とした。 東電は07年7月に柏崎刈羽原発事故などを経験し、原発が浸水すれば電源を失って重 大事故が起きる危険性を把握していたとも指摘。勝俣元会長らは福島第一原発でも地震と 津波による事故発生を予測でき、運転停止や防潮堤の建設などの対策を取れば、事故を 避けられたと結論づけた。 事故では、近隣病院の入院患者が避難を余儀なくされ、衰弱死するなどした。検審は、 原発の建物が爆発した際に負傷した東電関係者や自衛官ら計13人と、死亡した患者計44人 を被害者と判断した。 (後略) (8月1日東京新聞朝刊1面より抜粋) ◆事故回避 再三の機会放置 国も安全対策ブレーキ 東京電力福島第一原発事故の刑事責任が、初めて法廷で裁かれる。東電の勝俣恒久元会 長(75)ら旧経営陣3人を「起訴すべきだ」とした31日の東京第五検察審査会の議決。原 発には巨大な危険性がひそみ、「万が一」に備える高度な注 意義務があったと、明確に判断した。今後の裁判は、何度もあった事故回避の機 会を放置してきた日本の原発政策の是非が問われる場でもある。 (後略) (8月1日東京新聞朝刊2面「核心」より抜粋) ◆市民の力 扉開いた 東電元幹部強制起訴へ 避難女性「無責任許さぬ裁判に」 閉じかけていた司法の扉を、市民が開いた。未曽有の被害をもたらした東京電力福島 第一原発事故から4年4カ月。31日に検察審査会が公表した議決に基づき、東電の歴代 経営陣3人が強制起訴され、刑事責任を追及する裁判が開かれることが決まった。福島 県内をはじめ各地では今もなお、11万人が避難生活を続ける。この日を待ち望んだ人々 は喜びの声を上げ、法廷で事故の真相が語られることを期待する。 「絶対に起こしてはいけない事故を起こしたのに、誰も責任を問われないのはおかし い。起訴議決は市民の良識の表れだ」 原発事故で福島県南相馬市の自宅を追われ、神奈川県愛川町で避難生活を続ける山田 俊子さん(74)は、この日の起訴議決を、たまたま用事で戻っていた自宅のテレビで知った。 (後略) 告訴団・弁護団「やっとここまで」 検察審査会が入る東京地裁の前では、福島県民らでつくる福島原発告訴団の人たちが 「強制起訴」「市民の正義」と書かれた垂れ幕を掲げ、喜びの声を上げた。 弁護団からは「市民の正義感が裁判のドアを開いた」と、議決を評価する声が相次いだ。 「11万人の避難者がいまだに自宅に戻れず、甚大な被害を引き起こした事故の刑事裁 判を、怒りと悲しみの中で切望してきた。やっとここまで来た思いだ」。事故から4年4 カ月。団長として先頭に立ち続けた武藤類子さん(61)=福島県三春町=は、記者会見で 目を潤ませた。 (中略) 海渡雄一弁護士は、議決が「コストよりも安全対策を第一とするのが、原発にかかわる責 任ある地位にある者のあるべき姿勢だ」と判断した点を評価。「市民にとっては当然の考え であり、不起訴とした検察の判断が間違っているのは明白だ」とした。 (8月1日東京新聞朝刊29面より抜粋) ────────── ☆ひきつづき、たんぽぽ舎の活動・日刊メルマガ=「地震と原発事故情報」 へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。 郵便振込 加入者名 たんぽぽ舎 口座番号 00180-1-403856 【編集部より】 メルマガ読者からの集会・デモ・講演会のお知らせ、その他投稿歓迎。 1.「集会・デモ・講演会等のお知らせ」に関しては、平等に掲載するため 日時、会場、タイトル及び内容、主催者、主催者の連絡先などを400文字 以内でお送り下さい。件名に「イベント案内掲載希望」と明記して下さい。 2.集会や行動の参加報告等に関しては600文字以内で、タイトル(見出し)及 び本文をお送り下さい。件名に「メルマガ掲載希望」と明記して下さい。 送付先は「 nonukes@tanpoposya.net 」です。 なお、お送り頂いた投稿は集会・デモ・講演会のお知らせを含めて紙面の 都合上すべてを掲載できない場合があります。 たんぽぽ舎の会員からの掲載希望を優先させていただく場合もあります。 予めご了承ください。 ────────── ◆このメールマガジンのバックナンバーは、ホームページの「新着記事」を ご参照下さい。 ◆メールマガジンをお送りします たんぽぽ舎では、「地震と原発事故情報」(メールマガジン)を 発信しています。 ご希望の方は、件名を「メルマガ受信希望」としてご自身のEメールアド レスからご氏名とともにたんぽぽ舎あてにメールを送ってください。 違うアドレスから「このアドレスに送って」ということは間違いの元と なりますのでやめて下さい。登録できしだい発信致します。 たんぽぽ舎のメールアドレス: nonukes@tanpoposya.net ◆携帯電話への送信は、容量が多いためか全文表示できない例があります。 ────────── たんぽぽ舎は、月曜~土曜13:00~20:00オープン、日曜・休日はお休みです。 〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル5F TEL 03-3238-9035 FAX 03-3238-0797 HP http://www.tanpoposya.net/  Eメール nonukes@tanpoposya.net 「ちきゅう座」に掲載された記事を転載される場合は、「ちきゅう座」からの転載であること、および著者名を必ず明記して下さい。 交流の広場 [交流の広場への投稿] たんぽぽ舎から TMM:No2552 2015年 8月 2日 New! 東京電力勝俣元会長ら業務上過失致死傷で強制起訴/司法の隠蔽体質にメス 2015年 8月 1日 New! 若山哲男さん共に頑張っていきましょう!統一戦線内論理学と平成革命2015《憲法<政治学(政党)<経済学(資本主義分析)<歴史学(唯物史観と時事史観) 2015年 8月 1日 New! たんぽぽ舎から TMM:No2551 2015年 8月 1日 New! テント日誌7月30日…暑さの盛りというほかない一日/8月3日・映画会とお話の会 2015年 7月 31日 New! テント日誌7月28日…鶴見俊輔さんの著作を今一度/川内原発現地に支援を 2015年 7月 30日 New! たんぽぽ舎から TMM:No2549 2015年 7月 30日 New! たんぽぽ舎から TMM:No2548 2015年 7月 30日 New! OurPlanetTVでは今夜21時に、 原発再稼働に反対して首相官邸前に集まった人たちの姿を、 100分のドキュメンタリーにまとめた小熊英二監督の ドキュメンタリー「首相官邸前で」と スタジオトーク番組をライブ配信します。 2015年 7月 29日 たんぽぽ舎から TMM:No2547 2015年 7月 28日 催し物案内 ストップ!川内原発 再稼働ありきの高経年化審査を問う 緊急院内集会と政府交渉 8月4日(火)13:30~17:00衆議院第一第6会議室 New! 7/31 どうする?!核のゴミ-最終処分と合意形成を考える日独シンポジウム New! 【講師変更のご案内】 7/30 【公開研究会】 クマール・スンダラムさんのお話しをききインドの原発事情を学ぶ会2 ~インドへの原子力輸出と脱原発運動~ 【緊急報告会】ハワイTPP閣僚会合で何が起こったのか? 「宇宙と平和」国際セミナー@京都  宇宙戦争も核戦争もNO!――「ミサイル防衛」「集団的自衛権」の真実を探る 日本のバークレーである左京区から反撃ののろしを上げましょう!フリートークですので7・30「戦争をさせない左京1000人委員会結成集会―フリートークの集い」にぜひご参加下さい! 8.22 被ばく70年・ふくしま映画祭のお知らせ 不適切な審査で老朽化原発の運転が図られている :【院内集会】および【規制庁ヒアリング】への参加を呼びかけます 原子力資料情報室 第87回公開研究会/原発輸出反対! 国際連帯シンポジウム 福島被ばく訴訟 裁判傍聴のお願い:井戸川克隆さん 福島被ばく訴訟 呼びかけビラ 検索 新ちきゅう座検索>>検索について 新旧ちきゅう座串刺し検索 ちきゅう座からのお知らせ ちきゅう座第10期目がスタート 2015年 5月 27日 ちきゅう座第10回総会に向けて:運営委員長からのご挨拶(再掲載) 2015年 4月 29日 ちきゅう座は第9期がスタートしました 2014年 5月 26日 ちきゅう座総会のお知らせ 2014年 5月 7日 5/24第9回ちきゅう座定期総会 2014年 5月 1日 


*このSo-netブログはなぜか強調文字や引用にすると崩れますが、そのSo-netの実態をさらす意味でもあえて、このブログを使っていますが、これはネットメディアといえども体制に組み込まれていることに抗議する意味を含まれています。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あべともこ の決意表明 [政治、経済]

わたしは実際におあいしたことがる政治家の行動を基準にものごとを理想と現実にわかて考える傾向がある、また、ファンやサポターとしては眺めるより少し深くをモットーにしてきた。群れない。自由気ままに。腐らず。
市民運動の嫌煙運動でもそうだった。地味に健康被害の季刊誌を無償で編集していた。阪神タイガースのPR誌編集長の多忙の中でだ。そして10年後に事態はここまで禁煙が広がり。20年後は受動喫煙被害が減ることになった。

そのひとりにあべともこ氏がいる。確かに社民党に見切りをつけ「みどりの風」はないやろ、と思ったら「未来の党」で夢見て果たせず、気がつけば民主党だ。しかし、人間的には地道な活動を続けた結果の選択だろうと、山本太郎氏の主張にならい、良い方に解釈している。

よって、例年の通りメルマガ転載をして藤沢を拠点としたご活躍を期待している。

27-DSC_6055 (640x428).jpg

/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/

  前衆議院議員・小児科医 あべともこのメールマガジン
\^o^/「カエルニュース」 416号 2014/11/30 \^o^/
http://www.abetomoko.jp/

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


   ★☆ 民主党公認候補予定者となるにあたって ☆★

 2012年暮れに発足した安倍政権の主権者無視の暴走を止め、現在
の小選挙区制という制約の中で、国民・有権者の民意を広く受け止
めて、政治を本来の立憲主義に立ち戻らせるために、民主党公認で
来たるべき衆議院総選挙を闘うことを決意しました。
 東日本大震災と相次ぐ原発事故を経験した我が国においてはじめ
て行われた2年前の選挙にあたって、私自身「日本未来の党」の創
設にかかわり、またその比例区でいただいた得票によって衆議院議
員5期目の活動が可能となりました。
 藤沢・寒川で5度選んで下さった地元の皆さんの信任は勿論のこ
と、「卒原発」を掲げた政党に寄せられた民意に応えるべく、この
2年間の国会活動では超党派の「原発ゼロの会」の事務局長を務め、
東電福島第一原発事故の1日も早い収束や高線量下に必死の作業に
従事する皆さんの被ばく管理の改善のために法案を準備しました。
さらに、国が進める無謀な川内原発再稼働や身勝手な原発輸出にも
徹底した論戦を求め、国会内で議論の場すらないエネルギー政策に
関しても「国会エネルギー調査会」(準備会)を立ち上げ、原発ゼ
ロ、省エネ・再エネ推進を図って参りました。国民は、あれだけの
原発事故があってもなお、エネルギーを自分達で選ぶことすら出来
ない(エネルギー主権不在)状態にあります。それは、安倍政権が
民意を問うことなく、推し進める原発回帰をみれば明らかであると
思います。
 同様の主権者無視は、いわゆるアベノミクスという経済政策をめ
ぐっての身勝手な解散でも如実ですが、同時に昨年暮れ以降、国家
安全保障会議(NSC)の発足、特定秘密保護法の強引な成立、国家
安全保障戦略の策定、さらに本年に入り相次ぐ閣議決定による武器
輸出解禁、集団的自衛権を含む武力行使の容認など、国会無視、憲
法違反の安全保障政策にもあらわれていると思います。
 今こそ立憲主義の原点に立ち返り、国民に国の未来を問うべきと
考えます。
 私はこの2年、日本未来の党の代表を嘉田前滋賀県知事から受け
継ぐ形で務めましたが、前回の選挙直後に「生活の党」と分裂した
ため政党要件を失い、政治団体として存続させてまいりました。今
回の選挙を政党として闘うことの出来ない制約は大きく、またこの
選挙が民主主義の原点を問う選挙であることに鑑みて、格差是正・
立憲主義を掲げる民主党に合流致しました。藤沢にゆかりのある片
山哲氏の立憲主義に学び、真の国民政党をつくる一翼となりたいと
考えています。
 これまでご支援いただきました皆様のご厚意にたがうことのなき
よう、安倍政権の憲法改正の思惑を打ち砕き、日本の未来と世界の
人々の平和的生存をともに実現できる政治を体現して参る所存です
。重ねてのご支援をよろしくお願いいたします。

 2014年11月25日

                      阿部 知子

【スタッフより】

○このメルマガは選挙期間中は配信できません。ツイッターとホー
ムページで随時発信して参ります。
 ツイッター @abe_tomoko
 ホームページ http://www.abetomoko.jp

○あべともこ事務所ではボランティアを募集しています。短時間で
も結構ですので、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

■□■ 藤沢事務所 ■□■
〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-13-13 藤沢共同ビル1F
Tel:0466-52-2680 Fax :0466-52-2681
E-mail: inochi@shonanfujisawa.com

■□■ 寒川事務所 ■□■
〒253-0105 神奈川県寒川町岡田338
Tel:0466-73-0016 Fax :0466-73-0016

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
編集・発行: あべともこ事務所
登録申込・解除、HP : http://www.abetomoko.jp/
ご意見・お問い合わせ:http://form1.fc2.com/form/?id=666864
当ニュースに掲載された記事は自由に転載・再配布できます。
但し、抜粋・改変によるものは禁じます。

DSC_6574.JPG




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

それでも、共産党のやっばり [政治、経済]

高円寺駅北口で共産党候補がやってきた。わたしは、右よりや公明党に嫌な思いしながらも、今回は支援してきたのに一辺に覚めた。
確かに、挑発にのって胸をついた私が悪い。

しかし、私は怒るだけの根拠があった。あのとき、旗が裏替えっているのを直さないと候補者の名が読めないと運動員の方に言ったのは私だ。自転車隊のあとで少しでもお手伝いしようと、山本太郎さんのビラ配りをしていた。そこへたまたま、共産党のクルマ来たから手を振って応援していたのに。


共産党の昔からの嫌なヤツに出会った、とあきらめるしかない。
いいたきゃないけど、筆坂問題のときの共産党員の運動員の対応には、本当にがっかりした。その後、さらに坂道転がっているのが現状だろう。三党ぼ談合があり、新党乱立があり、という状況で、カウンターとしての一定の勢力を持つほうがいいだろうと、というのが、オレの長年の判断だ。しかし、ね、オレが山本太郎さん陣営が最初の作戦として公選ビラのお面を作っていたのは、12月4日の公示日のことだ。高円寺北口にてオレはそれを手にした。浜田山駅ではサッカーのクラブワールドカップのチェルシー戦(モンテレレー)を見たかったので、早めにアパートに戻った。

そんな、いきさつあったんですよ。オレは自分の欠点知っているから、世話になった会計事務所の先生にも、自分は経営者には向いていない、ことを告げたものです。もちろん、世の中ひとりで生きて行けない。しかし、ね。

オレはいつも思うのは、オレのよう性分の人間の居場所もあっていいいだろう、ということだ。

ま、神奈川14区では社民党の新人もなかなかの好青年だ。育ってほしいとは思うが、旧社会党解体以後、
このような乱立政党状況で埋没しないことを祈っていますよ。オレはずっと「あさこはうす」を微力ながら応援しているのにね。ま、まんが悪かった。

選挙運動など、もう今回でやめます。疲れた。糖尿病持ちなので、相応に生きていきますよ。

ま、動ける限り国政選挙は行くでしょうけどね。

「ああ、疲れた!」

しかし、荻窪駅でジュリーーこと沢田研二さんが現れて感激したね。歌手活動では、やっていることは知っていたが、ここまで踏み込んで山本太郎の応援に来るとは、ちょっと凄いね。これで、紅白から絶対にお呼びかからないアーティストになったかも知れない。しかし、もう、存在自体がビッグネームやからね。オレなど同世代として、格好良すぎて、しびれた。
SN3J0207 (500x341).jpg

18の5月就職した会社のデザイン・企画部門めざして入ったのに、毎日行くところが、自分の自宅から一駅いtがいのところへの、孫請けのしもた屋でのウエルダーというビニル加工する家内工場だった。新建材のサンプル作りの日々、毎日が当初は苦痛だったが、なんでも覚えなければならないと、内職仕事の手配の要領なども、比較的早くマスターした。しかし、夕方から吉野の小川(東吉野村)への毎夜の仕事は身体には応えた。
そのとき、ザ・タイガースのボーカル沢田研二の曲がラジオから良く流れてきた。先輩から、堀内(巨人)などと比較されても、どうしようもない日々「♫雨がしとしと日曜日、ボクはひとりで、キミの帰りを待っている」とよく聴いたものだ。フォーククルセイダーズの『帰ってきた酔っぱらい』もヒットしていた時代だ。映画『パッチギ』にそんなグループ・サウンズシーンが少しあった記憶がある。ま、そんなこんなで、オレの中では同世代の英雄ですよね。陽水なんかと違った意味で。「ジュリーはじじいになった」と笑いとっていたが、格好良かった。

睡眠が削られた。それでも、希望が持てたのは、自分が仕事を覚えることで、営業助手の仕事を得たことだった。

若さをうまく武器にできた時代。いま、就活の広告(地下鉄)に、長谷部誠(ヴォルツブルグのアップの顔があり 「ビー アンビシャス」のコピー。維新候補者への最大の皮肉にも聞こえる。
とまれ、帰りの電車も立ちっぱなしで疲れた。

山本太郎に持って行かれのがそんなに怖いのかと、勘ぐりたくなった。
SN3J0186 (200x500).jpg

もう、共産党にはきわりたくない。でもゆりさんは応援します。相模大野の秘密のらくちゃですから。
SN3J0390.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

太郎にお任せ‥ [政治、経済]

山本太郎はすごい,
SN3J0442.jpg


SN3J0175 (500x375).jpg

山本太郎氏がいろいろな政党からの政界への進出打診を断って、「いまはひとり党」を立ち上げたのは週末のことだった。現職議員が五人加われば、政党要件も満たすという淡い思いもあったが、田中稔氏が予測報道したように、東京8区の無風地帯に風穴を開ける決断をした。
SN3J0147 (500x483).jpg



ミュージシャンの歌詞は経産相が聞いたら過激すぎて怒る?
SN3J0169.JPG

その後の経過は慌ただしさは、私のような選挙の勝手連以外の応援に無縁な者にとっては、想像がつかないが、支援者は多分居ったのであろう。3日の夕方には供託金の300万円があつまり、急遽ボランティの有志で法定ビラやお面付き法定ビラなども翌日には間に合わせていた。宇都宮けんじさんの勝手連には共産党や民社党に加えて、緑の党や合併新党の日本未来の党の支持もあったのだが、町田勝手連にはまだ3日には届いていないようだった。
SN3J0150 (500x318).jpg

さて、第一声が高円寺北口で、その後阿佐ヶ谷で4時間運動したそうだが、その総仕上げが夕方6時30からの高円寺再びだった。前座を務めたミュージシャンは福一の4号機の歌をレゲエ風に歌う自在さで、祭り選挙運動を盛り上げ、早めに行き聴衆の先頭に位置したオレは、その音楽に悪乗り?して楽しんだ。こういう雰囲気が若者無党派層に浸透して、石原伸晃の牙城に風穴開けると痛快だろうが、共産党は今回も2万5千票ほどの基礎票への上積みを期待しての立候補だ。いまさら、彼等の集団に選挙協力を求めるのがムリだということだ。三年半前は小宮山洋子(民主)が8区から6区に周り、保坂展人(社民)が8区で民主の選挙協力に加えて、昔の名前のリベラル派やフェミニスト派の市民運動家などの応援と、鈴木宗男の後押しもあり、11万5千票を集めたのは記憶に新しい。オレはこの8区に早くから注目し、阿佐ヶ谷のロフトでの事前活動にも参加したものだ。

そこには、狭い空間に有名人がわんさか訪れており、オレはこの狭い薄暗い空間の鈴木宗男と保坂展人が並ぶ席に実に不思議な時代が来た、と思ったものだった。さるテレビ局の有名アナやスポーツ界の有名監督や美女の女優など、『京都地検の女』の女優は、なぜか、勘定を払って出ようとする目の前で、アップの顔を出し、しかも貧乏人のオレには長らく無縁の1万円札を鼻先に見せびらかせて、おごってくれるのかな、と思ったらそうでもなかってがっかりしたものだ。

それでも、宮崎美子さんが鉛筆もって、なんかしていた群像劇『銀河鉄道の夜』のときのような動揺や硬直はなかったのは、そんなことには驚かないほど、慣れているからだ。またか? で終わった。

最近では華岡万里子事件簿の女優に血液検査されたときのあの、歓待ぶりに生原稿用紙100枚を費やして、そのお礼を兼ねて『角館藍・愛紀行』を書きさらに宮崎美子さんが喜ぶであろうおみやげまで差し上げた。しかし、その後の再会では、その熱意なくなったのは、相模大野駅でのオレと安室ちゃんとの観察だったらしい。ま、いまのオレはヒッキーが桜流し.jpg『エヴァンゲリオンQ』のテーマソングで『桜流し』のPVを3日流しただけで、ダウンロード総合1位、台湾・韓国などでもネットの力だけで上位を占めているいることに、刺激を受けたているところだ。彼女の才能が活動の休演から再び、仕事の方向に向いていることは実に嬉しいことだ。

あの才能が、『2006united』LIVEのブックレット写真集に、自分で書いた断面からさらに進化していることをオレは信じたいし、ヒッキーは陰ながらそういう行動をできる存在だと思っている。もちろん、仮にそうならなくとも、一方的にオレはヒッキーのファンであり、それ以上の感情でいまも、切っても切れそうにない、河瀬直美が描いたPVの世界に思いが伝わっているとするならば、それで十分だ。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

三年半前の記憶。書を棄てて 投票に行こう!!( 公明党批判 載録TORAYOSA0102より) [政治、経済]

三年半前の記憶を紐解くと、いま、オレが今年の6月にネタをばらし、その反撃がマスコミいうあマスゴミで一層激しくなり、小沢一郎が「国民の生活が第一」まるごと解党して「日本未来の党」に入り結集したら、嘉田由紀子代表へのあら捜しと小沢一郎ネガキャンにご熱心だ。新聞社は増税キャンペーン(三党談合)を支援していたにもかかわらず、自分たちは軽減税率を求める不可解、そんなものネット情報が発達したいま、受け入れる読者がいると思うのが、赤坂の夜は更けてだろう。しかも、選挙が近づくといつものことだが、談合政治の腐った接着剤になる創価隠しと創価芸人たちのバラエティ番組が露骨に仕込まれてくる。いつものパターンなのでもう、見ることなどないが、夕方の報道バラエティ番組の評判を地に落ちている。と、いうわけで、独断偏見シリーズを分散していたときの記憶を蘇らせたわけだ。しかし、このSo-netはpingもないので拡散は少ないが、記録としては重大なので、ここにシリーズを公開する所以だ。

SN3J01290002.jpg
公示直前ごとう祐一がゴミ落としていた?

ちなみに芸能人と言えば、東京8区で「新党いまはひとり」から山本太郎さんが、反原発・反TPP・反増税など平和を守る「命を守る」立場から石原伸晃打倒に立ち上がっている。当選したらマスゴミはもう、無視できない。彼は演説で語った。「石原軍団を敵に回したら芸能界でやっていけるのだろうか?」と。しかし、彼を支援するボランティアは公示後事務所開きもし、反撃はさらに増している様子だ。http://hibi-zakkan.net/archives/20890599.html日々雑感様 高円寺山本太郎さん演説動画SN3J0150 (500x318).jpg













憂鬱なN.Mから〇〇〇からの独断偏見診断簿(その7)
 いまさら、診断もないだろう。〇〇〇のJ’sのN.Mほど、相手によって態度を使い分ける芸能人は見たことない。一応、リーダーということなので、それなりにグループをまとめる力もあるのだろう。また、その「要領のよさ」は、オレの元妻がいうように、実にうまい。笑いもそこそこ取れる。司会ができる。その辺りが、〇〇〇の広告塔として、グループの他の〇〇〇メンバーより、目立つポジションで常にきた。

SN3J0166 (2) (391x500).jpg

 あるとき、大阪の番組で関西T系のQSくんにでていた、「7い」という、男女(おとこおんな)芸のタレントでYのお笑い界をしきるSSの弟子がいた。この男、キャラはやわに見せているが実際は筋を立てる硬派なところがあり、そのギャップが笑いを誘う。あるとき、京都・餃子の王将から、100人前の餃子を買って来いと番組の親分のSSに支持された。実はそのSSはモノマネタレントのコージー富田の声だったのだが、彼は約束通り100人分の餃子を買ってきて、SSを驚かせた。

関連情報サイト記事 http://torayosa.blog.so-net.ne.jp/archive/200807-1 http://torayosa.blog.so-net.ne.jp/2009-06-24

 この「7い」があるときの年末番組で、〇〇〇のJ’sのN.Mとからむシーンがあった。プールかなんかで、J’sのN.Mがからんだときに、彼、「7い」がマジギレした。と、いうのは、あまりにもしゃれにならないからみかたで、事故がおきれば窒息死しか、溺れ死にする危険なからみで、彼「7い」は当然、〇〇〇のJ’sのN.Mなんぼのもんんじゃいというか、頭にきて、「何すんねん!」と怒鳴った。
さすがの〇〇〇のJ’sのN.Mも事態の深刻さに気づいた。大阪のお馬鹿タレントと見下した行為に「7い」の反撃にあい、本来は気のちいさい、権威に弱いN.Mはふるえあがった。
「何するんですか?」と突然、敬語になっていた。
「何するも何もあるかい。あんただれやのん?」
男、女混じり言葉で完膚なきまでにやっつけてしまった。そのギャップが面白いからか、「7い」のハプニングは全国放送に流れた。

 また、あるとき、N.Mはどういうわけか彼だけ暇だったのか、関西T球団の職員のような立場でいた。頭は坊主。実は彼の後退現象はかなり前からで、長髪はかつらが多かった。彼は〇〇〇=公明党の広告塔として、よく甲子園や東京ドームで野球人気盛り上げのスターとして、登用されることが多かった。しかし、〇〇〇のJ’sのN.M、という看板をはずしたら、少し男前を自慢する、いやみな兄ちゃんという程度の品格なのだ。歌が下手なのは致命傷で口パクがギャグになって、最近は開き直った。2年前の夏の甲子園球場の斎藤佑樹と田中将大の引き分け再試合のときには、超満員のセンター右よりのスタンドでカレーライス二皿を持ち、わけのわからないパフォーマンスした。席に座っていた観客から、
「おい、そこ、はよどかんかい!」と怒鳴られた。実際、まさに試合開始直前、目の前でカレーなどぶちまけられたら、観衆はたまったものではない。

 しかし、彼のパフォーマンスむなしく誰も彼つまり、〇〇〇のJ’sのN.Mと気づく観衆はいなかった。「ざまぁーみろ!」

 ことほどさように〇〇〇のJ’sのN.M、実は政治的なパフォーマンスを演じる。つまり、〇〇〇の連中ならテレビ中継に彼が写れば、即反応する。また、ゲスト解説などと称して評論家と並ぶと、ひとかどの論説をして見せ、解説者のプロもグルだからよいしょする。しかし、とくに高校野球の場合は、この決勝引き分け再試合などは、主役は早稲田実業の斎藤であり、駒大苫小牧の田中だった。
 〇〇〇のJ’sのN.Mの入る余地などない。しかし最近、自公政権〇〇〇の終焉が近づき、バレーボールはもちろん、ジャニーズのタレントがらみのスポーツシーンは頻繁になった。たとえば2006年のワールドカップで、こいつが出たら負けるというジンクスを創ったのがやはり〇〇〇のJ’sのK.Kだった(人柄人格的には問題はない)。
 
 今年も予選最終戦となったオーストラリア戦で日本は先取したのに、あろうことか、この〇〇〇のJ’sのK.Kとカビラ慈英が、「絶対に勝つんです!」と二人してのたまわった。まだ、ハーフタイムだ。この能天気な応援でどんなけドイツ大会のグループリーグで日本は醜い試合をした。オーストラリアにやはり1点先取しながら、気がつけば3失点。ヒディングマジックにかかり惨敗したのは、ファンなら脳裏から消えない。
 オレはこいつらの能天気な形勢判断の甘さに激怒してテレビを切った。念のために、ビデオはセットしたが。「負けると感じた」

 結果はすぐには、見なかった。十分に試合が終ってたっぷり時間が経ってからビデオをまき戻しながら途中経過が出た。セットプレーでケーヒルの2得点だってさ。
「セットプレーだけに悔しいです」口々に選手は悔しさを表現した。岡田監督も内容が良かったのに、勝ちきれなかった、セットプレーを無念がった。
 はっきりいって、がっかりだぜ!!
 だから、オレはいっただろう。お調子者の応援は控えろ! って。
 テレ朝はドイツ大会に何も学んでいない。野球でいえば、北京の惨敗にも多くのジャニーズや〇〇〇がからんでいたが、ろくなことはない。

 ところで、いよいよ明日から都議選が始まる。その前日のエピソードを紹介しながら、さらに〇〇〇のJ’sのN.Mを通じて、公明党批判をつづけよう。


ブログへの投書メモから、都議選自公の本質へ切り込もう。 http://blog.goo.ne.jp/kimera25/e/45a0ffcd04288bb4d7be35cca86f934fkimekime25様から

  先日は障害者団体の不正追及に理不尽なことがあったそうですが、それにもめげずに、ご活躍なによりです。  しかし、民主党は、本当に馬鹿ですね。折角のチャンスを乱立? シンジラレナイ。社会党(国政選挙)の追い風後の解体分裂もそうでしたが、組織としての弱さが目立ちますね。地味な日々の積み重ねやりませんね。(やっている方はもちろんおられるでしょうが……)都議の歳費の旨みにつられて、みんなで出陣って、誰が参謀しているのでしょうか。私は個人的事情により、メロスになります。政治のことは本来わからないし、知らないのです。しかし、kimekime25様の記事に書かれた算数できない都議会候補は、民主的に自滅選挙ですか。  昨日もとあるところで、〇〇〇の工作員が出没。とにかく、こちらが、穏便に収めようとベストがないから、ベターで済まそうとしているのに、何で彼ら、彼女たちは、同じ過ちを繰り返すのでしょうかね。都議会に必死はわかるのですが、その工作員は思いっきり、元関西、西宮でしたがね。配置完了ですか。私は犯罪的行為した連中に謝りに来い、と言っているのですが、昨日も少しテレビ見たら、相変わらず、走か(誤植でありません。わざと・笑)タレントが横並びで、ある時間帯にしめ、ここまでやられたら、とどめを刺したい誘惑にかられるのに、どうして、事情を察しないんでしょうかね。愚痴ですけど。こういう長い投書で、牽制しているのをわかってもらえないから、とっておきの玉を準備もしているのですがね。kimera25様のように閉鎖の憂き目にならないように、いまでは、三箇所に分散。あぶない橋渡っています。(以下略)



 さて、〇〇〇のJ’sのN.Mの性癖についてだ。彼のプライドは、弱い者、弱い立場の連中により発揮される。これは事実なので、彼がどのようにいいわけしようが、メモが存在するから、彼はいいわけのしようがなくなる。
 さる日、オレは自閉症で知的障害のある息子の養護学校の卒業式列席のために、新宿から、乗りなれた深夜バスに乗った。早朝に大阪駅ガード下付近に着いたとはいえ、吉野にある養護学校までは、遠い。環状線、近鉄吉野線に乗り継ぎ、下市口に着くころには、卒業式の時間が迫っていた。やむなく、元妻にクルマに乗せてもらうことにし、卒業式に間に合った。思えば、限りなく書くべき個人的体験があるが、今回書くのは、こういう儀式のどこにでもある非日常の光景に〇〇〇=公明党は実に効果的に配置されているということだ。オレの息子の場合は小学校に入るころから、その儀式は繰り返された。〇〇〇の活動員は、元妻の〇〇〇との交際は欠かさない。オレの〇〇〇嫌いは知っているから、もちろん布教などしない。要するにF票を増やしたい。

 PTA(小、中、高)役員や自治会の役員、彼ら彼女たちは、どの地区へ行っても選挙近くになると、〇〇〇系の文化会館を思いっきり利用して、選挙活動の拠点とする。その活動単位が聖教新聞発行や、土木下請け業などの末端に位置する、〇〇〇の中堅幹部たちだ。
 どこにでもいる親切なおばあさんがいた。障害者の息子の送り迎えでもよく、「〇ーちゃん」と声をかけてくれた。多動(じっとしていられない、自閉症児独特の行動)で、歩道に出そうになる息子を誘導して、熱心なおばあさん。弱者の気持ちがよくわかる方だな、と最初は好感を持った。しかし、息子が学年を挙げるたびに、もうひとつの顔がもたげてきた。自治会役員で、〇〇〇のF票獲得工作員としての顔だ。当然、その手口は娘婿にも浸透していた。選挙が近づくと、学校行事、地域行事に頻繁に顔を出し、役員として地域での存在をアピールし、F票かために奔走する。元妻などは、親類縁者が〇〇〇なこともあり、その動きに応じるときは、損か得かで決めていた。

http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-1142.htmlカナダDE日本語様も批判することも

 オレは元妻に自分の投票意思を述べたことはない。それ以外のことで、すでに、信頼関係が壊れかけているのに、さらに対立軸を増やす気などまったくなかった。おばあさんの娘夫婦は、選挙活動となると事前運動はさらに活発になった。F票プラスアルファーを期待できる元妻の投票にまちがいがあってはいけない。投票日近くになると、自宅訪問が頻繁になった。もちろん、雑談のなかに、候補者の名を刷り込みさせる手段だ。同時に、オレがどのような動きをするかと探りを入れにきた。オレは田舎にいたときは、選挙活動などしていない。ただ、自公政権の政策の誤りには、内心頭にきていた。
 仕事先で〇〇〇=公明党のタレント、歌手を動員した時期つまり、T球団のHが監督になってからは、トンデモな法律が次々決まった。

 しかし、一方で〇〇〇のタレントや歌手を利用してのF票獲得作戦は日常的に行われた。

 この吉野の擁護学校へ行く前に、オレは最悪のこと考えて、ある〇〇〇系の飲食店のアルバイトをすることを決めていた。同時に、やはりそのアルバイトのリスク回避のために、屈辱的体験をしたが、生活保護の手続きを相模原市の福祉事務所へ申請に行った。自分の年金で食えない。しかも、やむなく、民営化直前に近所の座間郵便局でアルバイト募集があるというので、年配のおばちゃんも配達していたので、体力には不安があったけれども、自分は高校生の時代に何度も配達や、「状たて」と呼ばれた郵便物の手作業の仕分け業務を同級生のTとやっていた。そこで、履歴書を書き応募し、面接にいった。その面接会場では、この面接でのことを公言しないこと、という異様なことを忠告された。そうして、面接の順番がきたとき、面接室が映画などに出てくる取調室のセットになっていることに、まず、いやな予感がした。


 つぎに面接官の態度だった。あいつだ。自分の意に沿わないと、暴力団と同じように何度も脅迫的態度でオレの前に現れた。こいつの手先で、T球団の一部関係者は動き、〇〇〇関係者が暗躍し、そうでない美女や不美女や、女子アナたちまで、そういえば、自分が新しく住んだアパート近辺に出没していた。オレは直感的に面接にどうせ落とされると思ったので、スーパーカブの運転ができないし、自転車も長いこと乗ったことがない、持病もあり、体力に自信がない、という意味のことを面接官にしゃべり、内勤を希望した。内勤なら機械化も進み、まだ、ラクだろうと思った。しかし、面接官はもともと採用する気がなく、脅していることがわかったので、さっさとひきあげ、アルバイト作戦が頓挫したのは、郵政民営化直前の夏だった。

 以後、郵政民営化=野球キャンペーンとのセットはグローブ座を皮切りに『郵便配達夫の恋』が何箇所かで公演され、10月の民営化の後押しをした。また、吉永小百合、竹中〇主演の『まぼろしの邪馬台国』の撮影がひそかに準備されていた。オレはいわゆるサユリストだが、この露骨な郵政民営化グループが後押しする映画の製作には批判的だった。このパブリシティ映画が放映されたのは、昨年のことだ。映画では、竹中〇が宮崎康平役を演じたのだが、この映画の内容が〇〇〇自公キャンペーンの映画だったことは明白だ。そうでないと、わざわざ、竹中〇など主役にしない。この映画と並行して、竹中某がテレビ番組に出まくり、改革のために、日本が米国債を買うべきだ、とか、シティに協力すべきだとか、トンデモキャンペーンがメディアで展開された。ほどなく、リーマンが倒産した。麻生が福田の辞任を受けて総裁キャンペーンで誕生。

 いま、〇〇〇のJ’sのN.Mは、最後のあがきのようにCMや視聴率に陰りが出ている、TBS系だけでも、数本のレギュラーを持っているらしい。しかも、フジテレビでは『婚活』というドラマを最近までやった。相手はやはり〇〇〇のU.Aで、国民的美少女で売り出したタレントだ。〇〇〇のJ’sのN.Mはオレが生活保護申請したときに、どういうわけか個室に案内して、申請書類について説明した。オレはこいつのずるさを知っているので、用心深く会話内容をメモしながら申請書類を作り後日、別の担当者が現在の住まいと違うアパートを訪ねてきた。そのときにそれとなく、「私は〇〇〇は嫌いですから、あまりそういう方をさしむけられるのは、いや、といい、あなたは〇〇〇なのですか?」と訪ねたら、今度はBという担当者に代わった。その前に引越し準備のために、部屋探ししたときに、なぜか松山の彼と結婚した姪がいた。しかし、姪はとくに名乗らなかったので、オレが困っているときに何もしてもらえなかったので、知らん顔して部屋探しに2物件を訪ねた。駅から比較的近い(小田急相模原)の物件が気に入り、仮契約の段取りになり、オレはオレの家系の甥と弟にかねり丁寧な実情を書き、書類のアパート入居のための保証人を頼んだ。しかし、甥がすぐに対処してくれれば問題はなかったのだが、電話連絡がなかった。仕方なく、私は新しい担当者というBの勧めるMという会社の不動産屋に行き、2件の物件のうち、いわれるままの一軒を決めた。保証金は退所時にいくらか戻ってくるという。

 オレは関係者に友人の〇〇〇系の人脈もあり、ややこしいことになっていた。しかし、友人は唯一親友、といえるほど長く密接につきあってはいたが、オレが本当はどんな趣味を持ち、どんな傾向の書物を読んでいるのかなど知らなかった。彼が熟年離婚し〇〇〇の学生時代の同級生を
と結婚し、また、妹の姪と彼の次男が結婚していたらしい、などということは、はっきり知らない。また、高校時代の同級生もこんなところにいるはずがない、という場面に現れた。話もしたことがあるが、相手が名乗らない以上、オレも知らないふりをするしかなかった。要するに政治的に中道という名の自公協力を求めてきた。いろいろな場所でであったが、オレは基準を決めていた。話たいのなら、まず、名乗ってくれ! という当たり前の礼儀だ。

 たとえば、あるめがね屋でK1の指導者がいた。安物のめがねを快くオレの要求通りに、壊れためがねのレンズをけずりはめてくれた、そのときに、「K1のKさんによく似た人この店で見ましたけれど、貴方でしょうか?」と訪ねたら、「いや、違います」という。それなら、どんな人がオレの前に現れようと、知らないと無視することに決めた。そういえば、相模原に初めてきたときも、ガスの開栓のときの業者も俳優だった。もう、あまりに非日常なことが起こるので、いちいち気にしないように努めた。しかし、うんざりすることが多くなったので、昨年の四月の現環境のアパート移転を期にブログを再開した。

 ところで、〇〇〇のJ’sのN.Mは、Bに担当が代わったあと、引越しが終った場所を訪ねる約束をしてきた。しかし、彼は傲慢で、約束の日に連絡もなく、来なかった。こちらは、買い物など、最低限の日用品購入の段取りがあったのだ。待ちぼうけで一日が終ったので今度、いつくるのだろう、ともったら、突然、翌日の十時過ぎにきた。彼は部屋を簡単に見て、「A.N」の額入りの写真二つと正面に貼っていたポスターに異常な反応をした。
もちろんファンでしょう」
「オレは実はオレの女や!!」と強烈な皮肉をかましてやろうと思ったが、彼の目的ははっきりしていた。映画『私は貝になりたい』のキャンペーンの撮影にN.Yとはいり忙しかったのか、
「仕事だったからこれないのあたりまえでしょう」といったので、
「じゃ、この転居先訪問の約束は何ですか。あなたは、〇〇という偽名しか名乗らないけど、本当の名前をなぜいわないの?」オレはたたみかけた。
「〇〇〇のJ’sのN.M」は、痛いとこをつかれたのを感じたのか、「仕事が忙しいから仕方ないでしょう。ところで、〇〇さん、あなた、これって(生保)、税金つかっているんだからね」とちゃんとお役所さま=〇〇〇=公明党に協力するように圧力をかけてきた。
 「税金? たしかにそうだ、お世話になる。しかし、権利を要求したのだ。あなたに、そんなに偉そうにいわれることはない」ときっぱりいうと、
「A,Nさんはファンですよね」と自分のSMAPのプライドが保てなかったのかそそくさと、暗にお前を助けたという鼻持ちならない態度で接して、屋外に消えた。

http://ameblo.jp/garbanzo04/Like a rolling bean (new) 出来事録様 気付いたらこんな時代のこんな出来事が・・・(お東京の実態を知るブログ)

 こんな奴だ。〇〇〇のJ’sのN.Mは。〇〇〇の他地域編入作戦、住民移動は私を見ただけでも数人は見た。かれらの友人・知人もシフトしていることは疑いの余地がない。オレの住んでいた、吉野でも選挙期間は大騒ぎなのだ。こんなカルト政党の利権が新銀行東京の斡旋利得であることは、名簿も公表された。こんな連中はこの旨みで警察・検察官などをもぐりこませ、お東京さま知事の労害につきあい、築地市場の豊洲移転(場所の土壌は汚染の宝庫)などを画策し、さらにオリンピック誘致を強引に進めている。あのキャンペーンの額は半端な金額ではない。たまたま、東京一極に集中した結果に過ぎない。しかも、日の丸、国家への強制をしうる教育委員会。

 やることなすこそ、新銀行東京の破綻寸前を筆頭に、問題だらけだ。先日も築地市場豊洲移転反対、現状での新整備を訴えたデモが盛大に行われた。鈍感なイシハラ知事は、食については平気らしい。新鮮さが売り物の魚や野菜が、汚染にさらされる恐怖に鈍感なのは、〇〇〇のJ’sのN.Mも同じだ。『婚活』のドラマはU.Aとのコンビもむなしく、視聴率的には話題にならなかった。番宣の入り方はすさまじかったが、そろそろ、SMAPも賞味期限が来つつあると思うのだが、ファンF票には欠かせないらしい。ジャニーズ事務所は聖域らしいが、S系も勢力を拡大中だ。さらにY。老舗の渡辺プロはかげり、ホリプロも一時の勢力はないらしい。東西Yが賑やかだ。

 昨年のM1グランプリでは、優勝から3位まで〇〇〇が占め、話題になった。司会はU.A。
「過ぎたるは及ばざるが如し」の忠告を最後に、メロスにならざるを得ない、友人への忠告ともしたい。もちろん、この記事のアップを最後に、沈黙、中立に入る。

SN3J0169 (322x500).jpg

創価学会=カルトの闇~創価学会の力(学会員からのカルト脱出手引きとマインドコントロールがまとめられているサイトの紹介  ↓ http://blog.goo.ne.jp/goobiechan/e/835519f7785bf8a28828b91961b06f12










ゴミが落ちていた。 民主党の憂鬱と原子力発電キャンペーン3年前の記憶! [政治、経済]

ごとう 祐一 神奈川十六区だ。道端に塀の向こうはアメリカンファミリーの創価アパートの前に落ちていた、ウソの利益誘導のチラシ。岡田や前原の子分らしい、振る舞いは藤井の子分のもとむら賢太郎と共にいい勝負だ。ま、義家(自民)よりは人物的には評価したいけれども、国民を裏切っているという事実は重いのだ。
SN3J01290002.jpg


ここから引用。
昨夜、東京放送のワールドビジネスサテライトで、東芝の原子力受注がウエスチングハウスを子会社かしたことによって、多くののビジネスチャンスを持ったことを報道していた。しかも、どっかのシンクタンクの連中が無批判に原子力発電は制御しぬくい技術であるにもかかわらず、安全稼動効率技術をアピールし、鳩山政権のいう排出ガス規制25パーセントに貢献するという、ことを無責任に報道していた。
風力発電、太陽熱発電もそうだが、この報道についてはビジネスの観点から報道されることが多いが、実際には発電効率がまず問題であり、しかもCO2の排ガス削減にも必ずしも寄与しないのはその装置を作るのに莫大なスペースの工場が必要でしかも、いくら技術が進んでも、構造的に大きな面積が必要であり、小さな卓上計算機の太陽光発電のようなわけにはいかないのに、露骨なエコキャンペーンを推進していいる。

それが気になり近藤邦明氏が主催する『環境問題を考える』http://env01.cool.ne.jp/index02.htm意識的に見たらでてくるでてくる。私もNHKが原子力発電の老朽化による解体の問題と廃棄物処理の問題のドキュメントをやっていたのを見ていたから、冒頭のWBSを見て頭にきてスイッチを切ったというわけだ。一体全体彼らエコノミストは何を報道操作してくれるのか、いつから原子力発電の安全神話ができたんだ。廃棄物の処理すらできる予定地はないのによくいうよ。高知の東洋町は拒否した。世界を原子力発電拡散に巻き込むのは国際金融資本の戦略のひとつであり、原子力発電技術はいつでも原爆に転用できる技術であることは、もう、当たり前にいわれてきたことだ。

ちなみに電気を発熱に利用することはもっともCO2を輩出することになるそうです。(近藤邦明より引用)
電力に関してはMJ当たりの数値が示されていないので、これを算出しておきます。 1kWh=1000Wh=1000×(J/秒)×3600(秒)=3.6MJ ∴0.378kgCO2/kWh=0.378kgCO2/(3.6MJ)=0.105kgCO2/MJ になります。電気の発熱量で考えれば(電気を熱として使用する場合には)、燃料の中で最もCO2排出量の大きな石炭よりも多くのCO2を発生すると言うことです。つまり、熱源として電気を利用すればするほどCO2排出量は増加するのです。

、電気のCO2排出係数の元になったデータについて興味ある方は同士のHP読んでください。

説明にある通り、この数値は『発電のために電気事業者が消費した燃料から発生するCO2の量を計算することができます。』なので、発電設備の製造・建設・廃棄に伴って消費される石油や石炭などによるCO2発生量を考慮していませんので、本質的な意味における発電に関わるCO2排出量を反映していないと言う欠陥があります。  火力発電では、燃料消費に対して発電設備の製造・建設・廃棄に伴って消費された石油や石炭などによるCO2発生量は相対的に非常に小さいのでそれほど大きな誤差は生じません。  しかし、原子力発電や新エネルギーでは発電設備の製造・建設・廃棄に伴って消費された石油や石炭などによるCO2発生量はきわめて大きく、これを無視した場合には全く実態とはかけ離れた値になります。特に、総発電量の3割にも達する原子力発電の影響は極めて甚大です。  このような発電におけるCO2排出量原単位の算出方法や、これに基づくCO2排出係数を用いた新エネルギーのCO2排出削減量は全く実態とかけ離れた結果をもたらすことは当然です。これらの数値を用いれば、見かけ上、電力供給分野からのCO2排出量が減ったように見えても、それを実現するための製造業や建設業、更に廃棄物処理業に関わるCO2排出量が爆発的に伸びるのであり、発電分野のCO2排出量を拡大して他の工業分野に付け替えるだけの数字のお遊びに過ぎません。

近藤邦明氏のこの当たり前のことをWBSなど報道機関は報道しない。エコノミスト氏は知らないのか無知なのか知っていていわないのか、ただ、経営者の意見をただもれに報道する。立場はわからないわけではないが、「過ぎたるは及ばざるが如し」。かつてライオンの社長の発言に思わず思考回路が切れたことがあったが、そうしたら某スーパーでライオンブランドのある商品が安売りキャンペーンしていた。いまも。

オバマ大統領のノーベル平和賞が「核廃絶」に言及して評価されたというのなら、原子力発電の拡散こそ防がなくてはならないことにならないか。まさに原子力発電技術は原爆技術なのだから。オルタナティブ通信氏http://alternativereport1.seesaa.net//span>は最近、有料メルマガでその背景などを配信しつつあるが、既存のブログでもかなり踏み込んだを書いておられる。私は有料読者になり、その記事の信憑性について、勉強段階なのでわからないことも多いが、環境ビジネスの背景にはうなずく記事があった。引用・転載は禁止なのでできないが、サイトは紹介しておきたい。関心ある方はぜひ購読をすすめる。別に何ももらってはいない。しかし、私の情報を吟味する指針のひとつであることは確かだ。

こういう報道されると、八ッ場ダム報道6無責任知事の談合情報操作報道もあり、ニュースを見るのが嫌になるのだ。
女子アナには魅力的個人が多いのですけどね。MTさんとかMMさんとか・・・。

報道ステーションも未だにアレルギー出て以来見ていないのだ。IHジャー!すみませんね。 TEさん? 中日ドラゴンズ勝ってまずは龍が如く! 完了。六Dはどうなる? オイラはサッカー観戦したい。HTさんにはアップおろされた残念。

ますます持丸長者は夢の彼方に行く。辛いな。

たよるのはエミリー。エミリーは高望みしない。
SN3A0145.JPG





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

社民党衆議院議員・小児科医・阿部知子のメールマガジン「みどりの風へ」合流? [政治、経済]

阿部知子氏「みどりの風」へ移籍!

SN3J0166 (2) (391x500).jpg

/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/ 社民党衆議院議員・小児科医・阿部知子のメールマガジン \^o^/「カエルニュース」 392号 2012/11/18 \^o^/ http://www.abetomoko.jp/ /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/    ★☆ 脱原発 新しい勢力結集に向けがんばります☆★  11月16日に衆議院は解散となりました。その前日、社民党に離 党届を提出しました。2003年からは政審会長として党の政策を作 る役割を担ってまいりましたが、今の政治状況に対して大きな危 機感を持っています。  ひとつは「決められる政治」の名の下に、消費増税法案を契機 にして与党民主党と野党第一党である自民党を軸にした民自公の 3党で次々と法案や政策が決められてきた政治状況です。これはま さに議会制民主主義の危機だと思っています。  また、尖閣諸島の問題などから国家主義的な動きが強まってい ます。本当は友好につきあえるはずの関係が分断されアジアの平 和が脅かされる状況があります。  そしてさらに大きな問題だと思っているのは、脱原発・原発ゼ ロという多くの国民の意思が踏みにじられようとしていることで す。野田政権は「2030年代の原発稼働ゼロを目指す」といいなが ら、大飯原発を再稼働、さらに青森県大間原発の建設工事の再開 を決めるなど、あいまいな態度をとり続けています 。  今大事すべきなのは環境であり愛する国土です。そして人が大 事にされる社会を作りたいという国民の思いを、これまでの左右 という分け方を超えて、ひとつの勢力にすることです。  こうした政治を実現するためには、残念ながら国民に十分開か れていない社民党のあり方ではむずかしいという結論に達し離党 を決意したのです。今問われている政治状況に立ち向かうために は、志を共にする仲間が幅広く結集できる新しい党が求められる と考えています。そこで私は、15日に結党した「みどりの風」の 皆さんとの合流の方向で検討しています。  これから総選挙に向けた取り組みを強化します。今後の動きに つきましては適宜ご報告いたします。よろしくお願いいたします。 2012年11月18日                衆議院議員 あべともこ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ◎ 編集・発行: 阿部知子事務所 ★登録申込・解除、HP : http://www.abetomoko.jp/ ◇ ご意見・お問い合わせ: http://form1.fc2.com/form/?id=666864 ■当ニュースに掲載された記事は自由に転載・再配布できます。 但し、抜粋・改変によるものは禁じます。

アイドルAKB48と原子力発電の追憶のいま。 [政治、経済]

あちきがアイドルやよく知らないAKB48を見る視点は25年も前から変わっていません、その点では生きた化石シーラカンス状態です。『みるみるみるきんき』1986年通巻10号より。
以下引用

音楽といえば、一般的な話題として芸能界のことが目に浮かぶ。なかでも異変はおニャン子クラブという存在の出現だ。毎週月~から金曜の夕方五時から一時間、フジテレビが放映している「夕焼けニャンニャン」という番組がありそこに出演している女子学生らの総称をおニャン子クラブというらしい。 おニャン子、という”新種”アイドルの登場によって芸能プロにも大きな影響が出ている。バックについたフジサンケイグループのフジテレビが音頭をとって、アメリカのテレビ局のように自社でタレントを育てる。つまり他局に先がけて自前のタレント作り路線を敷いたからだ。去年一年間だけでアイドルマスターに名を連ねたのが新田恵利、河合その子、国生さゆり、吉澤秋絵、うしろゆびさされ組といった具合で、レコード発売と同時にヒット・チャートの上位に名前があがる。 フジテレビのやり方によって、芸能プロダクションが何億もかけて新人発掘キャラバンをやることができにくい構造になった。一昨年数十億円かけて売り出した工藤夕貴、セイントフォー、少女隊も期待するほどでなく売り出しにお金をかけられない時代になりつつある。元来、ホリプロでもタレント育てるのに約1・5億円かけて打率二割。それがおニャン子方式だと「夕焼けニャンニャン」に出演させた応多勢のタレントに視聴者が選んではがきを出す。そして評判のいい娘を独り立ちさせる。しかも、歌だけに決めず歌えない子はドラマをやらせるという柔軟性もある。作詞は秋元康という売れっ子異才者が当たる。現在は二万枚売れればヒットの時代に五万枚は固いという。 レコード界では音楽情報誌へのヒット・チャート工作が慣例化しているという話もある。たとえばジャニーズ事務所の人気タレントMがRVCからCBSソニーに移ったのもヒット・チャート工作がうまくいかなかったレコード会社にプロダクションが実力行使をしたともとれなくない。 最近、岡田有希子(一八)が人気アイドル歌手の座を捨てて自殺した。粗製濫造のアイドル生産の警鐘となることを願うや切である。


特集では「きんきの音楽状況の調べは 邦楽、洋楽、歌謡曲まで多士済々」を組んだ。

わたしはいま、松浦亜弥のことがすごく気になっている。彼女が歌番組や冠番組やナレーションから消えて久しいようだが、(そんなに見ていないので実際は活躍しておられるかも)その後、どうしているのだろう。

AKB48は前述の理由から興味はない。顔を名前もほとんど知らない。選挙や握手券やでCD売るらしいが、一歩間違えると詐欺商法のようでもある。テレビ局のどこでも出ているらしいがあちきは、すぐにスイッチを切ることにしている。中年の文化人が選挙に興味持つ例もあるらしいがカラスの勝手、あちきには興味はない。

モーニング娘のその後もうまくいった例と波瀾万丈の加護亜依のような例もあり、いずれにしろ人生のその後は長い。国生さゆりはその芸能界を巧みに生き延び女優・バラエティと活躍しているのは例外なのかな。よく知らないけどね。
090419-130231.jpg
この時代は「エーンエーン泣く子も黙る円の力すでに160円台が当たり前なんて。」
また「げに恐ろしきは 地震 カミナリ 火事 女房 原子力発電!?」と表紙の外題五つに書いていたものだ。25年後東日本大震災があり、福一原発事故が起こった。地球地上の0・8%の国で54基。大飯の3.4号機が再稼働された。反対のうねり止まり難いのに、原子力規制委員会の骨抜きあるは、悪徳原子力村人事あるはで、官邸前。国会。経産省、環境省へのデモは止まる様子はない。週明け、内閣不信任案提出に自民・公明は踏み絵をされる。三党談合許すまい。国民。大衆は。どぜうにはその自分が著書で書いていた大衆は見えないらしい。

090327-142929.jpg




実にまつとうな阿部知子議員のメルマガ [政治、経済]

自公と民社の消費税増税政策の幹事長会議が始まったらしい。それに際しての谷垣自民党総裁の言動は常軌を逸したものだ。生保見直し、後期高齢者医療制度廃止の撤回、年金の最低7万円の撤回に加えて、「政権交代」のマニフェスト撤回だとか言っている。一体こいつは何様なのだ。自公政権のお陰で、百年大丈夫のはずの年金は運用に失敗し、無駄に浪費し苦境に落ちた陥ったのだろう。本当に許しがたい政策を続けてきたというのに、この言い草は何なのだ。「解散総選挙」、それを求めるなら、堂々と自分たちの政策もまったく支持されていないことを思い知るだろう。単なる民主党の分断を図り自分たちの議院議席を増やせると思うならやってみな。

自民党も支持されていないことを思い知ることになるだろう。公明党も同じだ。

以下阿部知子衆議院議員のメルマガ

/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/~/

社民党衆議院議員・小児科医・阿部知子のメールマガジン
\^o^/「カエルニュース」 391号 2012/6/6 \^o^/
http://www.abetomoko.jp/

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


   ★☆ 地方に財源、暮らしに減税☆★


地方に財源、暮らしに減税 政治の思惑ばかりの中で

 5月中旬から始められた「社会保障と税の一体改革」の特別委
員会審議をテレビ中継などでご覧になった方も多いと思う。だけ
ど「つまらない」という声が届く。

 国民の知りたいと思う「年金・医療・介護・子育て」の具体像
が全く見えない中で、「消費税を上げないと日本の財政赤字が大
変で、国債も暴落するかもしれない」という脅しと、野田総理の
上滑りな「政治生命を賭ける」決意が繰り返されるばかりでは聞
く方もシラケてしまう。

 そして、この論議の裏側では民主・自民双方の「消費税引き上
げ合意」のみが政局も絡んでうごめいている。野田総理と自民谷
垣総裁が、各々9月に控える代表選や総裁選での再選を目指すた
めにはそれしか道がないという党内事情もあるらしい。

 そんな駆け引きに付き合わされる国民も迷惑、とにかく真正面
から社会保障をどうするのか国民に向けて語りかけるべきである。

消費増税は財政赤字解消のため

 この間の審議で明らかになったように、目指す消費税引き上げ
5%のうち、いわゆる社会保障の充実に使われるのは約1%、2.7兆
円のみで、残る3%はこれまでの年金をはじめとする社会保障の財
源不足の穴埋め、さらに1%は消費税引き上げに伴う政府支出の増
大に使われる。

 社会保障の充実といわれる内容に子ども・子育て関連の予算0.6
兆円が充てられるが、そもそも若い世代の働き方がボロボロでは
結婚し子どもを生み育てる決断も出来ない。

 今回の改革には「雇用」に対する施策はごくわずか。パート労働
者への社会保険適応拡大も上げられているが、500人以上の大企業
が対象。適応数45万人とされるが、実際にはもっと少ないだろうと
言われている。また産休期間中の女性の社会保険料負担免除が盛り
込まれたが、そもそも厚生年金に入っていない非正規の女性にはそ
の恩恵はない。

消費増税で税収は減る!

 百歩譲ってその大半が財政再建のための消費増税であると認めた
場合も、消費税を引き上げれば本当に税収が増えるのか、という大
きな疑問がある。実は消費税が3%から5%に引き上げられた1997年
以降、日本の税収は実際には増えていない。

 働く者の賃金は下がりっぱなし、ついには年収200万円以下が1000
万人以上という社会になってしまった。その裏で1998年以降、毎年
の自殺者数が3万人以上という世界的にも例のない自殺大国にもなり、
30代の若者の自殺が増え、現在もその状況は続いている。御高齢者
が病苦や孤独で死を選ぶのに加えて、中堅世代が絶望し死を選ぶ社
会の背景にあるものは「格差」と排除であり、「居場所」の喪失だ
ろう。

 加えて子どもの貧困率が16%以上、すなわち7人に1人以上の子ど
もが貧困(平均所得の家庭の半分以下の所得)の家庭に生まれるこ
とになる。どう考えても、まず仕事をそして収入を確保して安定し
た暮らしが出来る人を増やすことが消費増税の大前提である。

それぞれの地方での取り組みこそ この消費税論議の大前提に

 日本が世界一の少子高齢社会になって2050年には一人の御高齢
者を一人の若者が肩車に乗せるという社会が来るといわれている。
確かに日本の高齢者は平均寿命が伸びる中で増えているが、これ
とて実は戦争による死者が生まれないという「平和の配当」であ
り、高齢者が増えることは負担感ばかりで語られるべきではない。
他方「少子化」は明らかに子どもを生み育てにくい社会の反映で
あり、政策的失敗の結果である。

 加えてこうした数の問題ばかりが現代社会の問題ではないこと
は、今回の東日本大震災をみれば明らかだと思う。戦後の高度経
済成長の中で、東北地方からは働き手の多くが都市部へと流出し、
高齢化と過疎化が押し寄せていた中で、さらに地震・津波、福島
にあっては原発事故に見舞われた。

 故にこれからの再生とは、地方が地方として生きられる時代を
どうこの日本に取り戻すのかという問題として、被災地だけでは
なく日本そのものの経済や暮らし方を変えるものでなくてはなる
まい。中央集権から地方分権に、その一番の手がかりはそれぞれ
の地方に適した再生可能エネルギーであり、9つの電力会社が王
者のように振舞う原子力発電体制からの卒業である。またそのた
めには地方に独自の財源をもたらす地方消費税の充実が重要とな
る。

暮らしの豊かさを求めて

 社会保障を年金・医療・介護・子育てというバラバラの項目で
考えるのではなく、人間の暮らしの側から組み立てるとどうなる
だろうか。

 まず最も重要な生命の安心・安全を大前提として、次には人間
の巣となる「住まい」と、あちらこちらへ自由移動出来る「交通」
手段の重要性に気付く。

 被災して一年以上経ち、30万人以上の方々が仮設住宅等に暮ら
し、また福島県からは未だに10万人以上が県外に流出して、故郷
の住み慣れた家に戻ることが出来ない。復興以前の人間の暮らし
の再生が問われる由縁である。

 まただれにとっても食料、ガス・水道・電気などの光熱費は生
存と生活に必要不可欠なものである。これらを非課税もしくは軽
減税率、ゼロ税率とすることで暮らしの負担感は格段に違ってく
る。こうした消費税の複数税率は現に英国はじめヨーロッパの国々
で行われている。

 日本は税負担の中で、暮らしに不可欠なお金を残すための基礎
控除も38万円と格段に少ない。それでもかつて消費税が導入され
た1989年には33万円から35万円に、さらに1997年の3%から5%に
なった時には35万円から38万円に基礎控除は拡大された。今回消
費増税をするという民主政権にはそうした減税措置は一切ない。
暮らしの破壊以外の何ものでもない消費増税は断じて認められな
い。

2012年6月6日

               衆議院議員 あべともこ


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◎ 編集・発行: 阿部知子事務所
★登録申込・解除、HP: http://www.abetomoko.jp/
◇ ご意見・お問い合わせ: info@abetomoko.jp
■当ニュースに掲載された記事は自由に転載・再配布できます。
但し、抜粋・改変によるものは禁じます。




◎カエルニュース
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000058959/index.html






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ペルーでは二世大統領候補! 日本は企業減税環境税に消費税? [政治、経済]



最近の世論調査によると、アレハンドロ・トレド(Alejandro Toledo)前大統領、首都リマの前市長ルイス・カスタニェダ(Luis Castaneda)氏と並び最有力候補3人の1人に挙げられている。  しかし議会での業績が乏しいこと、また市民虐殺事件で実刑判決を受け受刑中の父親のイメージの悪さなどが足かせとなり、次期大統領選までの数か月でフジモリ議員の形勢は不利になるだろうとみる専門家もいる。  また、大統領となって父親に恩赦を与えるためだけに出馬すると述べた昨年の発言も、一部で問題視されている。ここ数か月、フジモリ議員はこの件に関連する発言は一切していない。また、フジモリ議員が大統領に就任しても、そうした権限があるかどうかは定かでない。(c)AFP


海の向こうでは二世議員が大統領選出馬の話題。しかし、日本では企業減税に環境税、加えて年来の悲願の消費税増税が検討されている。なぜ、景気対策といえば、大企業優遇の企業減税なのか、さっぱりわからない。ただ、経団連のひとたちの思惑だけが反映している感じだ。しかも企業減税は将来の消費税増税とセットで検討されてきた。民主党の菅直人も自民に抱きつき、参議院選挙で惨敗したのに、懲りた様子はない。新しい、後期高齢者医療制度も25年から導入されることになった。貧乏な独居老人は早く死ねという制度に見えてくる。もとより、「100年大丈夫!」と豪語した自公の無策が年金問題をがたがたにしたつけが、解決しそうにないのだから、貧乏人は病気になったら、さっさと死ぬしかない。

一部の恵まれた老人たちは、金を持って死ねないので、やはり寂しく立派な老人ホームででも末期を迎えるのであろう。いずれにしろ、小泉・竹中の付けは凄まじい勢いでいまも襲っているのだ。これに加えて、郵政民営化の本丸も落城寸前、改革法案は臨時国会で審議もされなかった。アメリカのポチになった菅政権は、普天間基地移設で妥協に加えて、さらなる貢物を加える魂胆に見える。

もう「政権交代」の大義は遠のいた。茨木県議選も多分負けるだろう。「政権後退」の著しい昨今、小沢一郎に期待する声もあるが、検察審査会の強制起訴による裁判闘争に入る。政界再編でもなんでもさっさとやってくれ、っていう感じだが、自公政権に戻って良いというのではない。後期高齢者医療制度は彼らが作ったのだ。そして利権に絡む彼らに痛みはない。貧乏人は死ねの思想なのだ。

姥捨て山制度なのだ。改正法案の本質もそこは変わらない。年金からさっぴくのだ。医療費負担も一割から二割にするのだ。彼ら国会議員には自分たちの身内は関係ないのだ。
PA0_0022.JPG





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 政治、経済 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

[公式] 天木直人のブログ