So-net無料ブログ作成

チェックポイント黒点島は怪しい空間 [blog]

いわゆる小劇団の舞台を見るチャンスがほとんどなかったのに、つい最近、竹下景子さんという、ビッグネームが自分から頼み込んで、小劇団(知らなかったので失礼)の舞台に立っているというのに興味を持ち、なんばの繁華街の精華小学校あとの劇場での公演があるというので、昨日、東京から夜行バスで帰り、時間をネット喫茶で埋めながら、やりすごし、精華小劇場に行った。燐光群という劇団主催の舞台で知る人にとっては有名らしい。

12月5日付け(吉野版・朝日)によれば、《「時代の空気と舞台が直結しているのが新鮮だった」。》という竹下さんが、商業演劇ではない舞台に自ら頼み込んで、出演したしたという、舞台だ。

小劇場は200人も入れば満杯になる。それだけに、不思議な空間が支配する。
「チェックポイント黒点島」は確かに「時代の空気と舞台が直結しているのが新鮮だった」。(竹下景子さん)の記事のコメントが反映した舞台だった。主人公のヒロコを演じ、黒点研究者や漫画家、その漫画のファンの主婦をシュールに演じ分ける。内容は観てのお楽しみ、自分は私自身の団塊世代の人生を部分的にトレースされているようで、不思議な感動を覚えた。渡辺美佐子さんというビッグネームも出演していた。

いや、この舞台をきっかけに、小劇団の公演が全国にたくさん展開されていること知る案内リーフやちらしをどっさり、貰い、下手したら?(何がやねん!)はまりそうで、ちよっと怖い。下北沢にはいっぱい、劇団があるらしい。

そのまんま東に流れたら、真っ先に行かなければならないのだろうか。

別に宣伝マンではないが、「チェックポイント黒点島」は精華小劇場で19日までやっています。精華演劇祭のvol.5参加作品だそうです。

竹下景子さんのカラスの足跡までくっきり観れる舞台です((笑))。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

[公式] 天木直人のブログ